メールチェックの重要なポイント

 

2012年8月1日以降はイベントメールの告知はほとんどないと思いますが、参考程度に知っておいてください。

パチンコを打ちに行く前にチェックしておきたいのが、パチンコ店からのメールです。

パチンコ店からのメールは、ほとんどが朝8~9時ごろに送られてきます。(前日の夜にも通知があります。)

 

メールの内容は大きく分けると2つあります。

(1)新台入替の案内メール

(2)芸能人来店やパチンコ・パチスロライターのイベントメール

 

これらをチェックするときに、注意しなければならないのが文章の内容です。

 

(1)の「新台入替の案内メール」は、確率の甘い機種なのかを調べることです。

 

(2)の「芸能人来店」や「パチンコライター来店」は、

新台』>『人気機種』>『準新台』の順番で熱い可能性があります。

 

イベント内容の熱さが分からない場合は、実際に店まで行きどのようなイベントなのか調べるといいでしょう。

ガセイベントもありますが、釘を見て、命釘が開いている様であれば1000~2000円くらい試し打ちしてみてください。

 

ボーダーライン以上回る様であれば、まともなイベントです。

明らかに命釘が開いていない様であれば、ガセイベントです。

 

私がリストアップしているパチンコ店の激アツイベントでは、ボーダーラインプラス7~10回転も回るお宝台をイベント台としている店もありました。

このイベントは抽選で当たれば整理券をもらえるのですが、毎回200人以上の人が並びます。

ちなみに当時が抽選に当たった時の勝率は100%でプラスでした。

 

第2章 「稼ぎやすい店舗を見つける秘訣」

稼ぎやすいパチンコ店の絞り方