蒼天の拳2|天井・ゾーン・スペック・基本仕様まとめ

「蒼天の拳2」の画像検索結果

©SAMMY
「蒼天の拳2」の解析・攻略情報になります。

PV動画

  • PV動画
  • 天井・ゾーン情報
  • スペック・ゲーム性
  • 解析攻略まとめ

それでは、詳細をご覧下さい。




———スポンサードリンク———

 

天井・ゾーン狙い目

【天井】
・AT間777G消化
・「激闘天井」があり、激闘乱舞に非突入の宿命の刻が9回続くと10回目の宿命の刻に激闘乱舞突入が確定する。

【恩恵】
・777G到達時は宿命の刻が継続率75%以上が確定する。
【狙い目】
・350G~

【ヤメ時】
・即ヤメ
・AT終了後、紅華会ステージは天国確定なので天国まで打つ。

基本仕様

【基本仕様】
・AT純増2.7枚/G
・当選契機は自力解除、G数解除
・自力解除とG数解除の比率は8:2で、G数解除は天国と天井のパターンがある
・コイン持ち 約30.5G/1000円

【通常ステージ概要】
・【拳志郎ステージ】低確示唆
・【玉玲ステージ】通常示唆
・【紅華会ステージ】天国示唆
・【ドラゴンステージ】天授の儀当選の可能性があるプレミアステージ

【通常時AT抽選】
●中断チェリー
・中段チェリーは通常時約1/227で出現
・通常低確率時のAT突入期待度は約25%
・高確率時・天国時のAT突入期待度約100%

●チェリー高確率状態
・北斗カウンターが【炎上】、【凍結】するとチェリー高確率状態に移行
→炎上で約10倍の約1/22.7に上がる
→凍結で約30倍の約1/7に上がる
・チェリー高確率状態は強スイカで約50%、弱スイカで約20%で当選する

AT「宿命の刻」

【宿命の刻(AT)】
・1セット20G
・初回継続率は約70%・75%・80%・85%・89%の中から選択される
・初回突入時は2セットが保障される
・最初の10G間でレア役での継続率アップ抽選が行われている
・初当たり1回辺りのAT平均獲得枚数は約450枚

●継続率示唆
白<青<黄<緑<赤<虹
・赤以上のオーラで継続の大チャンス
・後半10Gではバトル演出が発生し、引き分けで継続し、勝利なら激闘乱舞IN上海に突入にする

【激闘乱舞IN上海】
・突入契機は白7揃いで、G数上乗せのチャンス
・突入時に百裂チャンスで初期ゲーム数を決定する(30、40、50、70、100、200G)
・刮目の刻当選期待度をステージ示唆

→ステージ期待度
平安飯店<紅華会アジト<激戦地<泰聖院本堂
・レア役成立でゲーム数直乗せ
チェリー高確状態(刮目の刻)の突入抽選を25G周期で行う(刮目の刻は約1/55で突入する)

●刮目の刻
・ステージによって中段チェリー成立確率が変化する
・ステージは4種類存在

→焔ステージ
・7G継続、中段チェリー確率は40倍
→凍ステージ
・7G継続保証、以降継続抽選が行われ、中段チェリー確率は40倍
→双龍ステージ
・7G継続保証、以降継続抽選。中段チェリー確率は80倍
→蒼龍天羅ステージ
・7ゲームのST形式で、中段チェリー確率40倍
・中段チェリー成立でバトルに発展し、その勝率は約60%でバトル勝利で上乗せ特化ゾーンに突入する

【天授の儀】
・蒼天の拳図柄揃いで突入するプレミアAT(約1/15000)
期待値は約2000枚
・初回はムービーパート27Gを消化し、それ以降は小役パート10Gと死合パート8Gが80%でループするシステム
・20連到達でプレミアエンディングが発生する

【上乗せ特化ゾーン】
[百裂拳チャンス]
・20~200Gの上乗せが発生するボタン連打演出

[真百烈拳チャンス]
・50G以上の上乗せが発生し、継続期待度は約67%

[秀宝乱舞]
・5G間継続し、中段チェリー確率が100倍となる
・2セットの継続保証があり、平均上乗せ100G
・超秀宝乱舞なら毎G中段チェリー停止する

スペック

【AT初当確率】
設定1:1/299
設定2:1/290
設定3:1/280
設定4:1/252
設定5:1/218
設定6:1/204

【機械割】
設定1:97.1%
設定2:98.6%
設定3:101.0%
設定4:105.0%
設定5:110.6%
設定6:113.7%