押忍!番長3 スロット新台|天井・スペック・導入日・PV動画・解析まとめ

押忍!番長3 スロット パチスロ 押忍番長3
©DAITO
2017年4月3日、約30,000台導入予定
「パチスロ 押忍!番長3」の解析・攻略情報の最新情報になります。

PV動画

 

  • PV動画
  • 天井情報
  • スペック・基本仕様
  • 設定判別要素

それでは、詳細をご覧下さい。




———スポンサードリンク———

 

天井情報

天井情報
天井 ベル200回
(平均約1400~1500G)
恩恵 ART当選
G数天井期待値
引用:すろぱちくえすと
打ち始め 等価 5.6枚現金
期待値 時給 期待値 時給
400G -156円 -180円 -1210円 -1394円
500G +95円 +112円 -933円 -1103円
600G +409円 +500円 -588円 -719円
700G +803円 +1022円 -160円 -204円
800G +1295円 +1738円 +372円 +500円
900G +1912円 +2743円 +1031円 +1479円
1000G +2684円 +4190円 +1845円 +2880円
1100G +3652円 +6347円 +2846円 +4947円
1200G +4863円 +9683円 +4073円 +8110円
1300G +6379円 +15041円 +5565円 +13120円
1400G +8278円 +23820円 +7365円 +21192円
1500G +10656円 +9512円
1600G +13633円 +12033円

※算出条件…設定1、閉店時間非考慮、ゾーン非考慮、天井1450Gと仮定

本機の天井はベル回数によって管理されているため、
決まった天井G数ではありません。

通常時ベル最大200回で天井到達となり、
1400~1500Gを目安に天井到達となります。
※追記…実践値では平均1550G程度となったようです。

ベル回数に関しては液晶右部のベルカウンターで表示されています。

押忍番長3 ベルカウンター
※黄カウンター…ベル最大64回(対決天井)
※黒カウンター…ベル最大200回(G数天井)

◆天井狙い目について
天井狙い目は「時給2000円レベル」では

・「等価」…830G~
・「5.6枚現金」…940G~

を目安に狙っていきましょう。

天井狙い目は「時給3000円レベル」では

・「等価」…920G~
・「5.6枚現金」…1010G~

を目安に狙っていきましょう。

◆ヤメ時について
やめどきに関しては、ART後に引き戻しを確認後にヤメ。

引き戻し前兆はベルこぼし後に最大64G程度のようです。
※公式サイトの「修学旅行のしおり」では100Gまでチャンスとの情報もあり

また、初打ちした際に気付いたのですが、
ベル回数はART中の回数をそのまま引き継ぐので、
ゾーン中であれば様子見をした方が良いと思います。

また、64回に近ければ対決発展まで打ち切って、
ベル7回以内は様子見した方が良いと思います。

対決モードの中でも対決連チャンモードは
ベル入賞7回以内で対決に発展となります。

現状では、対決モード移行率の詳細は不明のため、
実践値や解析次第で狙い目を調整したいと思います。

また、本機はMBを搭載しています。

【MB停止型】
押す番長3 MB出目

MB成立時の次Gは、以下のいずれかの小役が成立。

・ベル(10枚)
・チェリー(1枚)
・チャンス目(10枚)

取りこぼしがないようにチェックしてからヤメましょう。

ゾーン情報

◆ゾーン実践値
番長3 ゾーン実践値
引用:パチスロ期待値見える化

◆ART間天井
ART間天井はベル200回でART当選となりますが、

上記の実践値では1400Gから当選率が上がり、
1700Gまでに大半が当選しているようです。
※最大ハマりは1983G

実践上で平均1550G前後となったようで、
天井G数の目安は事前情報よりも深めになる可能性がありそうです。

◆引き戻しについて
ゾーン実践値では引き戻しなどの影響もあってか、
50~150G付近の当選率が比較的高い結果になっています。

ただ、ART終了後はベル回数を引き継ぐため、
実践値では天国等の期待度は検証できないようです。

◆対決間ベル回数について
本機はベル最大64回入賞で対決演出に発展しますが、
それ以外にもアツいベル回数が存在する模様。

以下は、実践上の規定ベル回数振り分けになります。

実践上の規定ベル回数振り分け
規定ベル回数 振り分け
(実践値)
1~7回 36.6%
8~14回 3.5%
15~17回 19.6%
18~29回 9.8%
30~32回 16.0%
33~44回 5.3%
45~47回 5.3%
48~64回 5.3%

参考:ガイドステーション

実践値を見る限りは

・1~7回
・15~17回
・30~32回

は数値が高くなっています。

ベル回数に関しては液晶右部のベルカウンターで表示されています。

押す番長3 ベルカウンター
※黄カウンター…ベル最大64回(対決天井)
※黒カウンター…ベル最大200回(G数天井)

ベル回数が64回に近い台はゾーン狙いで狙ってもOKでしょう。

また、ベルカウンターは緑や紫など色を伴うケースがあります。

このカウンターが緑の場合はベル回数天井32回以下の可能性が高いようです。

押忍番長3 緑カウンター
※画像はART中のもの

この緑カウンターについてなのですが、
参考サイト様では実践上で32回を超えていないようなので、
ベル回数天井が32回確定or示唆している可能性が高そうです。

緑カウンターで32回に近い場合は狙ってみてもOKだと思います。
参考:日本一稼ぐスロット、パチンコブログ

朝一リセット攻略

朝イチ設定変更・リセット時の解析攻略情報になります。

項目 電源ON/OFF時 リセット時
天井ベル回数 引き継ぐ リセット
(約2/3に短縮)
モード&規定ベル回数 引き継ぐ 50%で再抽選
液晶上背景 公園ステージ

リセット時の天井恩恵は、以下の通り。

・モード&規定ベル回数再抽選(50%)
・初回ART時の80%ループストック抽選優遇
・ART間天井を通常時の約2/3(128回)に短縮

詳細は不明ですが、リセット時は天井ベル回数が短縮される模様。

下記の実践値ではリセット後のART間天井が通常時の約2/3に短縮されています。
※ベル128回との情報あり

サンプルは少なめですが大半が1000G付近で当選したようです。
※1495G・1829Gと2件だけ不自然なハマりがあったようで、「ホール側が回したor高設定のみ天井短縮されない可能性あり」などあり得るかもしれません。

また、初回ART当選率時は80%ループストックの
選択率が優遇される模様です。

対決モード&規定ベル回数に関しては、
50%で再抽選される仕様となっています。

再抽選される可能性があるのはありがたいですが、
50%ということで変更判別には若干注意が必要です。
※以下を参照

◆リセット実践値
番長3 リセット実践値
引用:パチスロ期待値見える化

◆変更判別
本機はリセット時の50%でモード&規定ベル回数を再抽選。

再抽選された場合に関しては、
以下のケースで変更判別できる可能性あり。

・当日ベル7回以内の対決発展→設定変更のチャンス
・前日最終ベル回数+当日ベル回数がゾーンの回数で対決に発展→据え置きorリセット(再抽選なし)の可能性が高い
・前日最終ベル回数+当日ベル回数が65回以上で対決に発展→据え置きorリセット(再抽選あり)確定

ただし、残りの50%の「再抽選されなかった」場合は、
リセット・据え置きの区別がつかなくなってしまう点が難点。

また、前日ART後に即ヤメなど
イレギュラーなヤメ時も完全に否定出来ないため、
万全を期すなら、閉店チェックなどを行い、
前日の最終ベル回数を把握しておくのが良いかと思います。

スペック

導入機種情報
導入日 2017年4月3日
導入台数 約30,000台
メーカー DAITO
タイプ A+ART
純増 2.0枚
コイン持ち 約41G
天井 最大ベル200回
(約1400~1500G)
設定 ART 出率
1 1/430.1 98.2%
2 1/414.0 99.4%
3 1/389.3 101.6%
4 1/335.6 106.7%
5 1/334.0 116.0%
6 1/242.3 119.3%

設定判別

◆高設定確定パターン
【ART終了画面】
・「清水寺」…設定2以上確定
・「操&牡丹」…設定456確定

ART終了画面
終了画面 示唆
【清水寺】
押忍番長3 ART終了画面
設定2以上
【操&牡丹】
押忍番長3 ART終了画面
設定456確定

◆スペック
本機の設定56は非常に優秀な出率となっています。

ただし、設定4と5では初当たり確率はほぼ同じですが、
設定5は以下の点で優遇されているようです。

・初当たり時の80%ループストックが選択されやすい
・絶頂対決当選率が優遇されている
・BBの連チャン性が高い

設定6はART初当たり確率が別格の数値となっているため、
非常に安定感があることが予想されます。

設定 ART
初当たり
ART
期待枚数
出率
1 1/430.1 463枚 98.2%
2 1/414.0 469枚 99.4%
3 1/389.3 480枚 101.6%
4 1/335.6 504枚 106.7%
5 1/334.0 677枚 116.0%
6 1/242.3 583枚 119.3%

期待枚数参照:すろぱちくえすと


◆対決確率

対決確率
設定 通常時 ART中
1 1/82 1/37
2 1/81 1/37
3 1/78 1/37
4 1/76 1/36
5 1/75 1/37
6 1/71 1/36

◆ART終了画面
ART終了画面は設定を示唆するパターンが存在。

・「清水寺」…設定2以上確定
・「操&牡丹」…設定456確定

ART終了画面
終了画面 示唆
【デフォルト】
押忍番長3 ART終了画面
通常パターン
【集合写真】
押忍番長3 ART終了画面
奇数設定示唆!?
【清水寺】
押忍番長3 ART終了画面
設定2以上
【操&牡丹】
押忍番長3 ART終了画面
設定456確定

「操&牡丹」出現時は設定456となり、
特に設定56はスペックがかなり優秀なので、
確認できた際は可能な限りブン回しましょう。


◆小役確率
共通ベル・チャンスチェリー確率に設定差が存在し、
チャンスチェリー確率は設定差が大きくなっています。
※ART&BB中の共通ベルはナビ無しベル

小役確率(設定差あり)
設定 共通ベルA 共通ベルB 共通ベルC 共通ベル
合算
1 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
2 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
3 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
4 1/49.7 1/97.8 1/139.4 1/26.6
5 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
6 1/45.8 1/91.5 1/123.7 1/24.5

※共通ベルCは対決中に成立すると他のベルより逆転抽選が優遇されます。

小役確率(設定差あり)
設定 チャンスチェリー
1 1/21845
2 1/16384
3 1/21845
4 1/10923
5 1/8192
6 1/4096

チャンスチェリーは、以下の停止系が存在。

チャンスチェリーの停止型
押忍番長3 確定チェリー 押忍番長3 確定チェリー 押忍番長3 確定チェリー

左リール上段にチェリー停止時は中右リールに青7を狙いましょう。

共通ベルの停止系は、以下の通り。

共通ベルA 共通ベルB
押忍番長3 共通ベル 押忍番長3 共通ベル
共通ベルC
MB中ベルB
MB中ベルA
押忍番長3 共通ベル 押忍番長3 共通ベル

◆高確移行率
内部状態は通常時・ART中と共に

・低確
・高確

の2種類が存在します。

高確移行抽選の契機は「弁当箱」成立時となっており、
偶数設定かつ高設定ほど優遇されています。

高確移行率
(弁当箱成立時)
設定 高確移行率
1 30.1%
2 34.8%
3 30.1%
4 35.6%
5 30.1%
6 39.5%

◆チェリー成立時の対決発展率
通常時のレア役による対決発展抽選に関しては、
主に「チェリー・チャンス目」成立時がチャンス。

チェリー成立時の対決発展率は設定差が存在し、
高設定ほど対決発展率が高くなっています。

対決発展率
(通常時低確中チェリー成立時)
設定 対決発展率
1 15.6%
2 15.6%
3 18.8%
4 18.8%
5 22.7%
6 22.7%

◆対決カウンターモード移行率
対決カウンターモード移行の契機に関しては

・対決後
・設定変更時(50%)

となっています。

各設定のモード移行率の特徴は、以下の通りです。

各設定のモード移行率の特徴
設定 特徴
1・3・5 通常A滞在率が高い
設定24より対決連チャンに移行しやすい
対決連チャン移行時はループ率が高い
2・4 通常B・チャンスに移行しやすい
設定135より対決連チャンに移行しにくい
対決連チャン移行時はループ率が低い
6 通常A滞在率が非常に低い
対決連チャンに最も移行しやすい
対決連チャン移行時はループ率が奇数設定と同等クラス

通常時のモード移行率には設定差が存在し、
設定6は別格の数値となっています。

対決カウンターモード移行率
(通常A・チャンス滞在時)
設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 49.6% 7.8% 12.5% 30.1%
2 35.2% 15.6% 25.8% 23.4%
3 38.3% 10.2% 20.3% 31.3%
4 19.5% 20.3% 35.2% 25.0%
5 32.8% 10.2% 25.0% 32.0%
6 6.3% 21.1% 33.6% 39.1%
対決カウンターモード移行率
(通常B滞在時)
設定 通常B 対決連チャン
1~5 34.0% 66.0%
6 25.0% 75.0%
対決カウンターモード移行率
(対決連チャン滞在時)
設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 53.1% 10.2% 16.4% 20.3%
2 43.8% 18.8% 25.0% 12.5%
3 46.5% 10.9% 18.8% 23.8%
4 24.2% 20.3% 43.0% 12.5%
5 41.0% 10.2% 18.8% 30.1%
6 12.5% 25.8% 40.6% 21.1%

◆規定ベル回数(実践値)
実践上で規定ベル回数に設定差が存在した模様。

高設定ほど少ない規定ベル回数で対決に発展する可能性あり!?

規定ベル回数割合(実践値)
ベル回数 設定1 設定5 設定6
1~7回 32.0% 37.0% 51.2%
15~17回 14.0% 21.7% 11.6%
30~32回 18.0% 15.2% 23.3%
45~47回 22.0% 10.9% 9.3%
56~64回 14.0% 15.2% 4.7%

◆通常時BB確率(実践値)
実践上で通常時のBB確率に大きな設定差が存在した模様。

通常時BB確率(実践値)
設定 確率
1 1/6528
5 1/3096
6 1/1608

◆絶頂対決突入率(実践値)
実践上でART中BB当選時の絶頂対決突入率に設定差が存在した模様。

設定5はART性能が高くなっていることが予想され、
加えてシリーズでも絶頂ラッシュ突入率が優遇されていたため、
今作も同様の傾向がある可能性が高そうです。

絶頂対決突入率(実践値)
設定 確率
1 7.6%
5 26.3%
6 14.2%

◆ART引き戻し当選率(実践値)
実践上で引き戻し確率に大きな設定差が存在した模様。

ART引き戻し当選率(実践値)
設定 確率
1 5.8%
5 10.3%
6 11.7%

実践値・画像参考:ガイドステーション様、パチ&スロ必勝本様、パチスロ攻略マガジン

打ち方・リール配列

◆リール配列
押忍!番長3 スロット リール配列

◆通常時の打ち方
まず左リール枠上~上段にBARを狙う。

以下、停止系に応じて打ち分けましょう。

・中段に弁当箱停止時
→右リール適当押し+弁当箱非テンパイ時はBAR目安で弁当箱を狙う
成立役…ベル、強弁当箱
「強弁当箱」…中段弁当箱揃い
※中or右リールは青7が弁当箱の代用図柄

・上段にBAR停止時
→右リール適当押し+弁当箱非テンパイ時はBAR目安で弁当箱を狙う
成立役…ベル、弁当箱、チャンス目
「弁当箱」…右上がり弁当箱揃い
「チャンス目」…弁当箱否定+フラッシュ発生
※中or右リールは青7が弁当箱の代用図柄

・中段にBAR停止時
→中右リール適当押し
成立役…ハズレ、リプレイ、ベル、MB
「MB」…右下がり「リプレイ/リプレイ/ベル」

・下段にBAR停止時
→中右リールに2連7図柄を狙う
成立役…チェリー、チャンスチェリー
「チャンスチェリー」…上段ライン「チェリー/青7/青7」
「チェリー」…上記以外

◆ART中・BB中の打ち方
基本的にはナビ通り消化し、「7を狙え!」発生時はナビ通り2連7図柄を各リールに狙う。

それ以外は、通常時同様にDDT消化。

押忍!番長3 スロット リール配列

小役確率

◆通常時(MB中除く)

小役確率(設定差なし)
小役 確率
リプレイ 7.5
チェリー 1/128.5
弁当箱 1/83.4
強弁当箱
(+超番長)
1/65536
チャンス目A 1/819.2
チャンス目B 1/499.4
MB 1/14.1
単独超番長 1/65536
小役確率(設定差あり)
設定 共通ベルA 共通ベルB 共通ベルC 共通ベル
合算
1 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
2 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
3 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
4 1/49.7 1/97.8 1/139.4 1/26.6
5 1/52.9 1/103.4 1/152.4 1/28.4
6 1/45.8 1/91.5 1/123.7 1/24.5

※共通ベルCは対決中に成立すると他のベルより逆転抽選が優遇されます。

小役確率(設定差あり)
設定 チャンスチェリー
1 1/21845
2 1/16384
3 1/21845
4 1/10923
5 1/8192
6 1/4096

◆ART中(MB中除く)

小役確率(設定差なし)
小役 確率
押し順リプレイ 1/1.7
チャンス目B 1/436.9

※通常リプレイ、押し順ベル以外は通常時と同様

小役確率(設定差あり)
設定 通常リプレイ 押し順ベル
1 1/16.6 1/4.7
2 1/16.6 1/4.7
3 1/16.6 1/4.7
4 1/16.6 1/4.7
5 1/16.7 1/4.7
6 1/16.7 1/4.8

◆MB中

通常時MB中(設定差なし)
小役 確率
MB中ベルA 1/1.2
MB中チェリー 1/7.4
MB中超番長 1/32768

※MB中ベルBは対決中に成立すると他のベルより逆転抽選が優遇されます。

通常時MB中(設定差あり)
設定 MB中ベルB MB中チャンス目
1 1/1587 1/4498
2 1/1587 1/4498
3 1/1587 1/4498
4 1/1575 1/4461
5 1/1589 1/4498
6 1/1562 1/4410
ART中MB中(設定差なし)
小役 確率
MB中ベルA 1/1.1
MB中ベルB 1/19.3
MB中チェリー 出現しない
MB中チャンス目 1/54.6
MB中超番長 1/32768

通常時概要

通常時はレア役成立時の対決抽選が行われます。

また、ベル成立時はベル1回毎に1ptが加算され、
規定回数到達で対決へと発展となります。

ベル入賞回数は液晶右部にカウントされ、
カウンターに周りに青エフェクト発生で対決のチャンス。

◆通常時ステージ
押忍!番長3 スロット ステージ

通常時のステージは全5種類が存在します。

通常時ステージ
期待度 ステージ
対決の前兆
(夜は対決確定!?)
商店街(夜)
商店街(夕方)
対決のチャンス 屋上
喫茶店
公園

◆チャンス演出

演出 概要
オラオラ演出 続けば続くほどチャンス
お色気演出 文字に注目
タイトルカットイン演出 発生した時点で大チャンス
シャッター演出 シャッターの色に注目

内部状態

内部状態は通常時・ART中と共に

・低確
・高確

の2種類が存在します。

高確移行抽選の契機は「弁当箱」成立時となっており、
偶数設定かつ高設定ほど優遇されています。

高確移行率
(弁当箱成立時)
設定 高確移行率
1 30.1%
2 34.8%
3 30.1%
4 35.6%
5 30.1%
6 39.5%

対決カウンターモード

ベル成立時はリール右部の対決カウンターの数値が1ずつ上昇。

カウンターの数値が規定回数に到達すると、
対決演出に発展となります。

対決カウンターは4種類のモードで管理されており、
モードによって移行先の特徴やゾーンの強さが異なります。

各モードにはそれぞれベル天井の回数が設定されており、
対決連チャン移行時は最大ベル7回で対決に発展。

対決モード概要
モード ベル天井 特徴
通常A 64回 メインで滞在する基本モード
30%以上で次回対決連チャンへ
通常B 64回 次回移行先が通常B
or対決連チャン
チャンス 64回 少なめのベル回数で
対決に発展しやすい
対決連チャン 7回 最大ベル7回で
対決に発展

対決カウンターは基本的に対決発展でリセットとなりますが、
レア役経由での対決発展時はリセットされません。

また、対決カウンター下部の黒いカウンターに関しては、
ART終了後から成立したベル総回数を表示しています。

◆ゾーンについて
対決カウンターモードには対決に発展しやすいゾーンが存在。

各モードでゾーンはある程度が共通していて、
ゾーン滞在中は対決カウンターにエフェクトが発生。

各モード別の特徴は、以下の通りです。

対決カウンターモード 特徴
通常A 以下のゾーンはチャンス
15~17回
30~32回
45~47回
56回目以降
通常B 通常Aのゾーン
+10の倍数回目もチャンス
チャンス 通常Aのゾーン
+24回目・ゾロ目回数もチャンス
対決連チャン 最大7回で対決に発展

※チャンスモードは通常A・Bよりゾーン自体の期待度が高く、32回目までに90%以上が対決に発展
※対決連チャンモードはベル6回以内の対決発展期待度が約60%

各モードのベル回数別対決発展期待度は、以下の通りです。

各モードのベル回数別対決発展期待度
ベル回数 通常A 通常B チャンス
1~7回
8~9回
10回
11~14回
15~17回
18~19回
20回
21~23回
24回
25~29回
30~32回
33回
34~38回
39回
40回
41~43回
44回
45~47回
48~49回
50回
51~55回
56~64回

※対決連チャンは7回以内に対決発展

◆対決カウンターモード移行率(通常時)
対決カウンターモード移行の契機に関しては

・対決後
・設定変更時(50%)

となっています。

各設定のモード移行率の特徴は、以下の通りです。

各設定のモード移行率の特徴
設定 特徴
1・3・5 通常A滞在率が高い
設定24より対決連チャンに移行しやすい
対決連チャン移行時はループ率が高い
2・4 通常B・チャンスに移行しやすい
設定135より対決連チャンに移行しにくい
対決連チャン移行時はループ率が低い
6 通常A滞在率が非常に低い
対決連チャンに最も移行しやすい
対決連チャン移行時はループ率が奇数設定と同等クラス

通常時のモード移行率には設定差が存在し、
設定6は別格の数値となっています。

対決カウンターモード移行率
(通常A・チャンス滞在時)
設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 49.6% 7.8% 12.5% 30.1%
2 35.2% 15.6% 25.8% 23.4%
3 38.3% 10.2% 20.3% 31.3%
4 19.5% 20.3% 35.2% 25.0%
5 32.8% 10.2% 25.0% 32.0%
6 6.3% 21.1% 33.6% 39.1%
対決カウンターモード移行率
(通常B滞在時)
設定 通常B 対決連チャン
1~5 34.0% 66.0%
6 25.0% 75.0%
対決カウンターモード移行率
(対決連チャン滞在時)
設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 53.1% 10.2% 16.4% 20.3%
2 43.8% 18.8% 25.0% 12.5%
3 46.5% 10.9% 18.8% 23.8%
4 24.2% 20.3% 43.0% 12.5%
5 41.0% 10.2% 18.8% 30.1%
6 12.5% 25.8% 40.6% 21.1%

◆対決カウンターモード移行率(ART中)
ART中の対決カウンターモード移行率は全設定共通となっています。

対決後は30%以上で対決連チャンに移行します。

対決カウンターモード移行率
(ART中)
移行先 通常A→
チャンス→
通常B→ 対決連チャン→
通常A 47.3% 40.2%
通常B 10.2% 34.0% 10.2%
チャンス 12.5% 16.4%
対決連チャン 30.1% 66.0% 33.2%

対決

押忍!番長3 スロット 対決

対決
契機 レア役抽選
ベル規定回数成立
継続G数 2~4G間
ARTorBB期待度 20%以上

対決演出は多彩なパターンが存在します。

消化中はベル・レア役成立でチャンスとなり、
対決演出勝利時はARTorボーナス確定となります。

対決発展時点でARTorBB期待度は20%以上となっており、
敗北予定時でもベル・レア役成立時は20%以上で逆転勝利となります。

◆対決確率

対決確率
設定 通常時 ART中
1 1/82 1/37
2 1/81 1/37
3 1/78 1/37
4 1/76 1/36
5 1/75 1/37
6 1/71 1/36

◆対決発展抽選(通常時のレア役)
通常時のレア役による対決発展抽選に関しては、
主に「チェリー・チャンス目」成立時がチャンス。

チェリー成立時の対決発展率は設定差が存在し、
高設定ほど対決発展率が高くなっています。

弁当箱は対決発展期待度が低いですが、
発展時は高期待度の対決が選択される模様。

対決発展率
(通常時レア役成立時)
小役 低確中 高確中
チェリー 下表参照 40.6%
MB中チェリー 12.5% 12.5%
弁当箱 0.4% 5.1%
チャンス目 72.3% 100%
対決発展率
(通常時低確中チェリー成立時)
設定 対決発展率
1 15.6%
2 15.6%
3 18.8%
4 18.8%
5 22.7%
6 22.7%

◆対決発展抽選(ART中のレア役)
ART中のレア役による対決発展抽選に関しては、
基本的には通常時と大差はなし。

チェリー成立時の対決発展率を含め、
全小役において全設定共通となっています。

対決発展率
(ART中レア役成立時)
小役 低確中 高確中
チェリー 22.7% 40.6%
弁当箱 0.4% 5.1%
チャンス目 72.3% 100%

◆対決前兆について
通常時の対決発展までの前兆は大きく分けて4種類のパターンが存在。

ベル規定回数・レア役成立を契機に以下のいずれかの前兆を経由。

①対決発展前兆
②直特訓前兆
③敗北後特訓前兆
④BET特訓前兆

【①対決発展前兆】
1.最大10G間の前兆
2.対決発展
3.③or④に移行する可能性あり
※前兆が最大の10Gであれば大チャンス

【②対決発展前兆】
1.最大32G間(特訓含む)の前兆
2.特訓発展
3.対決発展
※前兆7~9Gで特訓突入、あるいは特訓突入から14~17G以外で対決発展で大チャンス

【③対決発展前兆】
1.最大28G間(特訓含む)の前兆
※見た目上で28Gより長く見える可能性あり
2.特訓発展
3.対決発展
特訓突入から14~17G以外で対決発展で大チャンス

【④BET特訓前兆】
1.対決敗北後に即特訓突入
2.対決発展
特訓突入から対決発展まで17Gを超えると大チャンス

◆対決カウンター
ベル成立時はリール右部の対決カウンターの数値が1ずつ上昇。

カウンターの数値が規定回数に到達すると、
対決演出に発展となります。

対決カウンターは4種類のモードで管理されており、
モードによって移行先の特徴やゾーンの強さが異なります。

各モードにはそれぞれベル天井の回数が設定されており、
対決連チャン移行時は最大ベル7回で対決に発展。

対決モード概要
モード ベル天井 特徴
通常A 64回 メインで滞在する基本モード
30%以上で次回対決連チャンへ
通常B 64回 次回移行先が通常B
or対決連チャン
チャンス 64回 少なめのベル回数で
対決に発展しやすい
対決連チャン 7回 最大ベル7回で
対決に発展

対決カウンターは基本的に対決発展でリセットとなりますが、
レア役経由での対決発展時はリセットされません。

また、対決カウンター下部の黒いカウンターに関しては、
ART終了後から成立したベル総回数を表示しています。

 

◆対戦キャラ別種目の相性
押忍!番長3 スロット 対決

マダラならチャンス・巌であれば大チャンスとなり、
また、対戦キャラの不得意種目であればチャンス。

対戦キャラ別種目の相性
キャラ 得意 普通 不得意
ノリオ
(★×2.0~4.0)
バドミントン 調理実習 めんこ
サキ
(★×2.0~4.0)
めんこ バドミントン バスケットボール
チャッピー
(★×2.0~4.0)
大相撲 ラグビー バドミントン
マダラ
(★×2.5~4.0)
調理実習 大相撲 ラグビー

(★×4.0~4.5)
バスケットボール 調理実習

◆カットイン期待度
対決中のカットインはパターンによって期待度が変化。

赤や紫のカットインであればチャンスアップ!

期待度 カットイン
超チャンス 紫カットイン
大チャンス 赤カットイン
チャンス 白カットイン

◆次回予告
次回予告発生時は勝利期待度大幅アップ!?

◆豆知識
【対決最終GにおけるMB】
対決最終GはMBでも復活抽選が行われ、復活当選時は80%ループストックが確定!
その際は一旦通常時戻り、復活演出が発生する模様。

【対決中の共通ベル】
対決中の左リール「ベル/スイカ/ベル」停止からの共通ベルCは逆転抽選が優遇されます。

【対決敗北時抽選】
通常時の対決敗北時は次回ART初当たり時に「轟遊郭」から開始する抽選が行われ、対決に連敗するほど轟遊郭スタートのチャンスとなります。

特訓

押忍!番長3 スロット 特訓

特訓
契機 対決演出前兆ゾーン

「特訓」は対決演出の前兆。

対決に直接発展するよりも特訓経由の方がチャンス。

◆対決期待度
特訓中は落下する化石の種類によって期待度が変化。

期待度 化石
恐竜
アンモナイト
岩石

BIG「番長ボーナス」

押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

番長ボーナス
契機 赤7揃い
青7揃い
継続G数 50G間

番長BBは50G間継続する疑似ボーナス、
赤BBよりも青BBの方が7揃い期待度は高くなっています。

消化中はARTの上乗せ抽選が行われ、
7揃い発生で上乗せ確定となります。
※通常時成立時はART確定

7揃いが青7揃いだった場合に関しては、
2セットのストックが確定となります。

消化中のベル回数はストックされていき、
ART再開時にベルカウンターに上乗せされます。

また、ART中ボーナス終了後に関しては、
G数がリセットされて残り40Gからスタート。

◆轟BB
押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

轟BB
タイプ チャンス告知
楽曲・BGM 豪快!全開!おばんざい!

轟BBは7揃いで上乗せを告知するチャンス告知タイプ。

ドデカナビ発生時はチャンス。

押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

消化中は小役ナビのパターンで7揃い期待度を示唆し、
パンダ対決演出発生時はナビ通りに7図柄を狙いましょう。

7揃いの際はハサミテンパイで7揃い2確!

◆薫BB
押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

薫BB
タイプ 完全告知
楽曲・BGM 桜ひらひら春霞

薫BBは完全告知タイプ。

「あっちっちタイム」突入時に関しては、
内部的に上乗せに当選している可能性あり。

押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

ベルからの超あっちっちタイム突入時は7揃い確定!

◆操BB(最終告知タイプ)
押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

操BB
タイプ 最終告知
楽曲・BGM 告白EVE

操BBは終了時にコパンダノミルーレットで告知する最終告知タイプ。

消化中の演出は小役ナビのみ発生。

コパンダノミルーレット演出ではカードが選択され、
カードの配列によって期待度が変化します。

押忍!番長3 スロット 番長ボーナス

コパンダノミルーレットの配列パターンに応じてストック期待度が変化。

ストック確定パターンや次回BBモード示唆するパターンが存在。

コパンダノミルーレットの配列パターン
番号 配列
1 赤頂
2 青頂
3 赤頂 赤頂
4 赤頂 青頂
5 青頂 赤頂
6 青頂 青頂
7 赤頂 赤頂 赤頂
8 赤頂 赤頂 青頂
9 青頂 青頂 青頂
10 赤頂 赤頂 赤頂 赤頂
11 赤頂 赤頂 青頂 青頂
12 青頂 青頂 青頂 青頂
13 爆弾 爆弾 爆弾 爆弾

各配列パターンの示唆内容は、以下の通りです。

・基本パターン…4、5
・チャンスパターン…3、8
・期待度50%以上…1、6
・期待度90%以上…9(ハズレ時は次回天国)
・ストック確定…2、7、10、11、12
・3個以上ストック+次回天国…13

◆7揃いについて
消化中の7揃い発生で上乗せ確定となります。

7揃いが青7揃いだった場合に関しては、
2セットのストックが確定となります。

尚、BB中の7揃い時はループストック抽選はなし。

超番長ボーナス

押忍!番長3 スロット 超番長ボーナス

超番長ボーナス
契機 右上がり青7揃い
獲得枚数 最大245枚
恩恵 ART確定
消化中7揃い高確率状態
次回天国確定

「超番長ボーナス」はプレミアムボーナス。

成立時点でART当選が確定となり、
消化中は7揃い高確率状態となります。

また、ART当選に加え、次回天国が確定。

◆カットイン期待度
押忍!番長3 スロット 超番長ボーナス

消化中の「7を狙え!」カットインは3種類のパターンが存在。

鋼鉄カットインであれば7揃い濃厚!?

期待度 カットインキャラ
鋼鉄
轟(強)
轟(弱)

ART「頂ジャーニー」

押忍!番長3 スロット 頂ジャーニー

頂JOURNEY
タイプ メインART
純増 2.0枚/G
継続G数 1セット×40G+α間

ART「頂ジャーニー」は本機のメインART。

消化中は主にループストック・セット数上乗せで出玉獲得を目指します。

ART中も対決演出が存在し、
勝利でセット数上乗せor番長ボーナスが確定。

◆ステージ
押忍!番長3 スロット 頂ジャーニー

ART中のステージは対決発生期待度を示唆。

豪遊閣ステージはベル7回以下のため早い対決発展のチャンス。

ステージ ベル天井回数 特徴
番竜門 64回
金剛苑 32回 対決連チャン移行のチャンス
豪遊閣 7回 強制的に対決連チャンに書き換え
次セット継続確定

また、轟大寺ステージは対決演出が確定!

押忍!番長3 スロット 頂ジャーニー

温泉ステージであればBB確定!

ステージ ステージ
轟大寺 対決確定
対決勝利でBB確定
温泉 BB確定
絶頂対決のチャンス!?

◆対決演出
ART中の対決演出中はG数の減算がストップします。

ベル・レア役成立時は勝利書き換え抽選が行われます。

対決勝利時はセット数上乗せor番長ボーナスが確定。

上乗せ当選後は対決発展前のG数から再スタートするのに対し、
ボーナス終了後はG数がリセットされて残り40Gからスタート。

◆継続ジャッジ
ARTのG数が0になると継続ジャッジ演出が発生し、
演出成功で次セットへ継続となります。

BBモード・BBカウンター

ART中は対決勝利時のBB割合を管理する「BBモード」が存在。

BBモードは、以下の3種類が存在。

・通常
・チャンス
・天国

対決勝利時のBB割合は各セット毎に変化。

天国モードは1セット目にBB当選が確定!

BBモード概要
モード 特徴
通常 1・3・6セット目にBB当選しやすい
チャンス 満遍なくBB当選しやすい
天国 1セット目にBB当選確定

◆BBカウンター
ART中はリール左部のBBカウンターに注目。

カウンターの周りに稲妻が発生している場合は、
当該セットのBB当選期待度がアップ。
※1日・3日・6日・9日・10日以降は特殊ステージ移行のチャンス

BBカウンターはセット継続時に1日進み、
BB当選でリセットされます。
※BBカウンター再抽選

通常・チャンスモードの大まかなBB当選期待度は、以下の通りです。

通常・チャンスモードBB当選期待度
日数 通常モード チャンスモード
1日目 ★★★★ ★★★
2日目 ★★
3日目 ★★★★ ★★★★
4日目 ★★
5日目 ★★
6日目 ★★★★ ★★★★
7日目 ★★
8日目 ★★
9日目 ★★ ★★
10日目~ ★★★★ ★★★★

ループストック詳細

押忍!番長3 スロット 頂ジャーニー

本機のセット数上乗せはループストック方式となっています。

そのため一度の契機で複数個を上乗せする可能性あり。

ART初当たり時は最低でも25%ループ以上となっており、
セット数上乗せ時は0%ループの可能性もあり。

最大上乗せループ率はいずれも80%となっています。

ループ率の種類
当選状況 ループ率
ART初当たり時 25%・50%・80%
セット数上乗せ時 0%・25%・50%・80%

◆ループストック期待度
上乗せ告知時の背景の色でループストック期待度を示唆。

期待度 背景色

特化ゾーン「絶頂対決」

押忍!番長3 スロット 絶頂対決

絶頂対決
タイプ 上乗せ特化ゾーン
契機 BB当選時の一部

「絶頂対決」は前作の絶頂RUSH的な位置付けの特化ゾーン。

BB当選時の一部で突入し、絶頂対決終了後にBBが告知されます。

鏡との対決演出に勝利する度にセット数を上乗せし、
対決に敗北するまで上乗せが継続します。

消化中のベル・レア役成立時は勝利期待度がアップ。

◆対決別勝利期待度
押忍!番長3 スロット 絶頂対決

対決する種目によって勝利期待度が変化。

勝利期待度 対決
ドッジボール
卓球
食堂

ロングフリーズ

押忍!番長3 スロット 超番長ボーナス

ロングフリーズ
確率 調査中
契機 超番長ボーナス単独成立
恩恵 超番長ボーナス当選
期待値 調査中

超番長ボーナスの当選契機は

・強弁当箱成立(1/65536)
・超番長ボーナス単独成立(1/65536)
・MB中共通ベル(1/32768)

となっており、単独成立時は必ずフリーズが発生。