2016年10月の記事一覧

北斗の拳 修羅の国 設定判別 実践

10月8日J湖月店にて
北斗の拳 修羅の国を初打ち実践してきました。

本日は新台入れ替えから3日目の土曜日です。

ここ何年かは、店長さんが変わってから
新台入替初日より、土日の方が高設定を入れる可能性が高くなっています。

という理由で、朝から行ってきました。

が、前日朝までパソコン作業をしたため
整理券は取れず、狙い台候補は4番候補が精いっぱい。

実践開始前に設定判別要素を説明します。

設定判別(天井狙い実践紀さん参考)

◆高設定確定パターン(設定2以上含む)
【ART終了画面】

ART終了画面
サミートロフィー 示唆内容
銅 設定2以上確定
銀 設定3以上確定
金 設定456確定
キリン柄 設定56確定
虹 設定6確定
【ART中初回エピソード】

ART中初回エピソード
EP種別 示唆内容
EP3「もどりこぬ愛!!」 設定2以上確定
EP4「闘う鬼神!!」 設定456確定
EP5「北斗神拳創造!」 設定56確定
【特闘バトルパート開始画面】

特闘バトルパート開始画面
開始画面 示唆内容
ファルコ 設定2以上確定
黒王 設定456確定
ラオウ 設定6確定

◆ART確率
設定 1 1/436.1
設定 2 1/418.5
設定 3 1/383.2
設定 4 1/324.7
設定 5 1/290.2
設定 6 1/237.1

◆小役確率
現状で判明している小役確立における設定差は角チェリーと弱スイカのみ。

小役確率(設定差あり)
角チェリー 弱スイカ
設定1 1/110.0 1/99.9
設定2 1/107.1 1/97.5
設定3 1/104.4 1/95.3
設定4 1/101.8 1/93.1
設定5 1/99.3   1/91.0
設定6 1/97.5   1/89.5

◆特闘バトルパート開始画面
特闘のバトルパート開始画面には、以下の設定示唆パターンが存在します。

特闘バトルパート開始画面
開始画面 示唆内容
リン 奇数設定示唆
バッド 偶数設定示唆
ファルコ 設定2以上確定
黒王 設定456確定
ラオウ 設定6確定

◆ART中初回エピソード
ART7連で発生する初回EPには、以下の設定示唆パターンが存在します。

ART中初回エピソード
EP種別 示唆内容
EP1「いざ!修羅の国へ!」 奇数設定示唆
EP2「憎しみの傷跡!」 偶数設定示唆
EP3「もどりこぬ愛!!」 設定2以上確定
EP4「闘う鬼神!!」 設定456確定
EP5「北斗神拳創造!」 設定56確定

 

では、実践開始!

打ち始めの台はこんな感じです。

1475903656633

投資5000円で、

1475903604000

低確状態中段チェリーから・・・

1475903614863

ボーナス、天舞の刻に当選!

天舞の刻は、ART当選はなし。

そして、天舞の刻終了後に中段チェリーから

1475903580551

ART、闘神演舞に当選!

そこからさらに中段チェリーを引くと・・・

1475903567312

ボタンがキリン柄!

何か当選した!?

1475903538339

闘神演舞にターボに当選!

1475903524785

コイツは勝負球8個貯まった♪

1475903515419

7連で終了。

1475903505636

1000Gで

弱チェリー:5回 1/200
弱スイカ:8回 1/125

どちらも設定1以下だったので終了しました。

1475903489112

投資:5000円
換金:17500円
収支:+12500円

後から、様子を見に行ったのですが
僕が辞めた後は右肩下がりで差枚数がマイナスに突入していました。

回転数的に辞めるのが早かったかもしれませんが
ヤメて良かったようです。

 

弱スイカとジャクチェリーの分母が大きいのですが
高設定か低設定かの大まかな判別はなんとなく出来そうなので、
高設定ぽい状態の時に確定演出が出るのを待つしかないですね。

しかそ、人気もあるようですし、新台入替時やイベント時は
高設定を使う可能性が高いと思います。

スロット実践