CR RAIZINMAN(ライジンマン) パチンコ|スペック・演出・ボーダー・動画・解析攻略まとめ

CR RAIZINMAN(ライジンマン) パチンコ新台
©A-gon
2018年5月7日、約2,000台導入予定
パチンコ「CR RAIZINMAN(CRライジンマン)」に関する解析・攻略情報まとめになります。

PV動画

・スペック
・ボーダー
・止め打ち
・演出信頼度

などこちらのページにてまとめていきたいと思います。

それでは、詳細をご覧下さい。




———スポンサードリンク———

 

導入機種情報

CRライジンマン(CR RAIZINMAN) パチンコ新台 筐体

導入機種情報
導入日 2018年5月7日
導入台数 約2,000台
メーカー A-gon(エイゴン)
タイプ アナログ×デジタル抽選

スペック詳細(2000×α)

スペック(2000×α)
小当り確率(7セグ) 約1/5
通常時77確率(7セグ) 12%(小当り時)
賞球/カウント数 5&1&3&5&15/9C
時短突入率 51%
電サポ 0or3回
大当たり出玉
(払出/右アタッカー/9c×15個賞球)
16R※ 約2025個

※V入賞を1R目とカウントするため実質15R

GOスタート→V入賞時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
16R 3回 51%
16R 0回 49%
電チュー→V入賞時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
16R 3回 100%

スペック詳細(1200×α)

スペック(1200×α)
小当り確率(7セグ) 約1/5
通常時77確率(7セグ) 15%(小当り時)
賞球/カウント数 5&1&3&5&15/9C
時短突入率 65%
電サポ 0or3回
大当たり出玉
(払出/右アタッカー/9c×15個賞球)
10R※ 約1215個

※V入賞を1R目とカウントするため実質9R

GOスタート→V入賞時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
10R 3回 65%
10R 0回 35%
電チュー→V入賞時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
10R 3回 100%

ボーダー

ボーダー
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円
3.0円
3.3円
3.5円
4.0円

止め打ち

調査中

ゲーム性・システム

◆通常時の打ち方
CRライジンマン(CR RAIZINMAN) パチンコ新台 通常時の打ち方

通常時は右打ちで消化し、
盤面右のGOチャッカーを狙いましょう。

◆小当たり・上アタッカー開放
CRライジンマン(CR RAIZINMAN) パチンコ新台 通常時の打ち方 小当り 上アタッカー

GOチャッカーに玉が入賞するとデジタルが回転し、
セグに奇数ゾロ目が揃えば小当り。

上アタッカーが開くので玉を入賞させましょう。

7以外の奇数ゾロ目が揃えば上アタッカーが1回、
7のゾロ目が揃えば7回開放となります。

上アタッカーで玉は一旦ストックされ、
その後ストックした玉が一斉にクルーン内へ。

◆3段クルーン
CRライジンマン(CR RAIZINMAN) パチンコ新台 通常時の打ち方 3段クルーン

3段クルーンにはそれぞれ3つの穴が存在。

上・中段クルーンは奥のNEXT穴に玉が入れば突破となり1段下のクルーンへ。

最終的に下段クルーンで奥のV穴に入賞すれば大当りとなります。

◆イナズマルーレット
初当り後に発生するイナズマルーレットで、
チャンスに停止すれば時短「雷神チャンス」に突入。

なお、ルーレットのパターンは複数存在し、
通常以外のパターンであればチャンス。

◆雷神チャンス
「雷神チャンス」は時短3回と電チュー保留2個で、
大当りを狙う連チャンゾーン。

初当りとは異なり大当り時は必ず雷神チャンスが継続。

雷神チャンス中は毎回転で上アタッカーが
13回開放するためV入賞の大チャンス!

演出信頼度まとめ

調査中