パチンコとスロットで勝つ方法の記事一覧

 

 

パチンコとスロットで勝つ方法

こんにちは小田ですニコニコ

パチンコとスロットのプロに転職して月収40万円以上を稼いでみたい
興味があるという方は必見です。

 

「パチンコとスロットと転職、なんか結び付くの?」と
思うかもしれませんね。

なぜかと言うと、私は19才の時に大学に行きながら
冷凍食品の会社でバイトをしていました。

初めてのバイトで、1日5時間25日間休まず一生懸命働きました。

 

しかし、給料は9万円(涙)

たぶん9万円以上の働きをして自給計算しても
10万円以上はゆうにあったはずなのに・・・

世間はこんなもんか・・・

私の世間での評価はこんなもんか・・・

 

そのバイトをする前に私はパチンコで、
5万円・10万円と勝った経験があったのでとても
少ない金額に感じてしまったのです。

正直「やってらんね~」と思ってしましました。

バイトの給料でパチンコに行き1週間もたたないうちに
6万円も負けてしまいましたガーン

 

そのころの私は、大学の勉強もついていけず
大学を辞めようかどうしようか迷っていました。

その時先生に言われた一言が
「出席だけしっかりとしてれば卒業証書くらいはくれてやるよ」・・・

 

私はこの時に「なんて無駄な時間を過ごしているのだろう」と、
自分の今の状態がすごくむなしく感じました。

よし、腹を決めてパチプロになろう!

 

「俺の人生は俺のものだー!メラメラ

このバカみたいな突拍子もないことが
私の14年間の楽しいものに変えてくれました。

パチンコ雑誌を読みあさり、何件ものパチンコ店を駆け回り、
何十台も台を見比べ、必死に勝てる台を探しました。

 

というのも私には、バイトで稼いだ残りの
3万円しかなかっったからです。

とにかく5000円でも勝てる台を探しました。。

1日目、2日目、5日目、10日、20日、30日と、
勝てると思われる台を探し続け、
実践する日々が過ぎていき1か月がたちました。

合計金額・・・

純利益で、30万1200円ぷらすにもなったんです!アップ

「俺の人生、これで行こう!」

自分の人生の扉を自力で開いた瞬間でもありました。

そして、それから3か月後に大学を辞めました。

 

それから、14年経ちますがあの時
大学を辞めて本当に良かったなと感じています。

「出席だけしっかりとしてれば卒業証書くらいはくれてやるよ」

という言葉に耐え、卒業証書を受け取んなくてよかったなとつくづく思います。

 

『腹を決めて何かを行動するというのは後悔がなく、
たとえ失敗したとしても納得がいく』

と14年間のパチンコ人生を振り返って感じました。

 

もし、転職を考えていらっしゃるのなら
パチンコでなくてもいいと思います。

でもやるなら、好きなこと、やりたいことをやった方が
後悔はないと思います。

お金は後から付いてきます。

 

経験者からのアドバイスでした^^

パチンコとスロットで勝つ方法

こんにちは小田です。

 

パチンコとスロットを選んだのには理由があります。

 

日本のギャンブルには他にも競馬・競輪・競艇・オートレースなどがあります。

 

私の場合はたまたま育った延岡市という土地に、競馬・競輪・競艇・オートレース場がなかったからと言ったらそれまでなんですが、簡単に言うと人がおこなうギャンブルは『確率では割り出せない部分が多く不確定要素が強い』ということです。

 

それに対し機械のギャンブルは、『大本であるメーカーやパチンコ店が不正をしていなければ大当り確率は正確なので、数値に信頼が持てる』といことです。

 

『数値に信頼が持てる』『期待値がプラスであれば稼げる』ということになります。

 

ですから、競馬・競輪・競艇・オートレースに比べ、パチンコやスロットのプロの数が圧倒的に多いのはこれが理由なのです。

 

実際に友達や知人・親戚の方に聞いてみてください。

 

プロとしてパチンコで稼ぎ続けているという話しは聞いたことがあっても、競馬・競輪・競艇・オートレースで稼ぎ続けているという話しはあまり聞いたことがないはずです。

 

私の友人には1人、競馬で勝ち続けているプロはいますが、33年間生きてきて知っている競馬プロはその友人1人だけです。

 

逆にパチプロは50人以上の知り合いがいました。

 

パチプロにも稼いでいる人とあまり稼いでいない人に分かれると思います。

 

私の中でパチプロというのは、パチンコやスロットだけでメシを食っている人をパチプロと分けさせてもらっています。

 

『人間や馬のギャンブル』と『機械ギャンブル』は、客観的に考えても機会ギャンブルの方が断然勝ちやすと思います。

 

遊びでやる場合は、好きなギャンブルで遊べばいいと思うのですが、勝つ・稼ぐという点に的を絞るならやはり

 

勝てる根拠のあるものに絞った方がいいと思います。

パチンコとスロットで勝つ方法

はじめまして!現役パチプロの小田です。私は九州の宮崎県人です。

九州では、霧島連山や阿蘇山が噴火して大変です><;

 

東北では大地震や大津波が発生して、
今とても世の中がおかしくなっている状態です。

しかし、くよくよしていても何も変わりません。

今を原点に少しでも良い方向に向かうためにも、出来ることから頑張ってやっていきましょう。

 

私がパチプロになったきっかけをお話します。

私がパチプロになったきっかけは19才のころでした。

当時は、大学生で冷凍食品会社のバイトをして月に9万円の給料をもらっていました。

 

それまでにパチンコは何度か遊びでしたことがあり、勝ったり負けたりの繰り返しでしたが、1日で5万・10万と勝ったことがあったので、バイトの給料9万円はすごく安く感じてしまったのです。

その時たまたまニュースで目にしたのが『梁山泊』でした。

梁山泊とは、パチンコ攻略法で年間1億円以上稼いでニュースなどで注目をあびているプロ集団でした。

 

そこで、私もニュースで梁山泊が話していた攻略法で試しに実践してみたのです。

しかし、実践してもまったくダメでした。

タイミングをとるのがめちゃくちゃ難しかったのです。

 

パチプロは、『プログラムを攻略する攻略プロ』・『新台入替を中心に立ち回る開店プロ』・『1店舗のクセなどを攻略するジグマ』などに分かれていました。

攻略法は素人に情報が回ってくることはまずありませんでした。(今ではニセモノがほとんどです)

残るのは『新台入替を中心に立ち回る開店プロ』・『1店舗のクセなどを攻略するジグマ』で、この2つでうまく立ち回れれば稼げるのではないかと考えたのです。

 

それからパチンコ雑誌を読みあさり、何件ものパチンコ店を駆けめぐり、研究と実践を繰り返しました。

はじめの1週間は、やっぱり勝ったり負けたりを繰り返しで「やっぱりパチンコで稼いでいこうなんて無理なのかな~」と思っていました。

ある日、いつものようにパチンコ店に行き休憩所のイスに座り、「勝っている人と負けている人は何が違うんだろ~」と1日中観察することにしました。

 

「ん~、あ~、なるほど」なんか見えてきた!

あることに気づき、実践して1ヶ月後には稼ぎが30万円を超えていました。

そこから14年以上立ちますが、累計利益は6500万円以上になっています。

 

いままでで負けた月が4ヶ月間しかないのが嬉しい実績です。

私が誇れるのは、私自身ではなく勝ち方を教えた読者さんの結果が出ていることです。

 

・フリーターの方がスロットで14日間実践し31万200円のプラス

・パチンコ好きのおじさんが7日間で23万400円のプラス

・無職の男性がスロットで30日間実践し45万200円のプラス

・ギャンブル好きで借金を作ってしまった方が35日間で63万3400円のプラス

・パート勤め主婦が10日間で16万8300円のプラス

・カラオケ店のバイトが10日間で12万300円

・パチンコで300万円負けいた方が10日間で25万7200円プラス

・あまり稼いでいなかったパチプロが30日間で65万3300円プラス

・攻略法で10万円騙された男性が24万1600円プラス

 

もう書ききれない成果があがっています。全て読者さんです。

つい数カ月前までは、あなたと同じようにはじめてであった人たち。

「パチンコやスロットで稼ぐなんて、怪しいなあ」

 

って半分疑いながら、ブログを読んでみた。そして、面白そうなので実践した。

・パチンコやスロットで少しずつ勝てるようになり

・プラスがどんどん伸びて

・月間収支が増え

・ほしい物が手に入るようになった

そんな感じで楽しく稼げるようになってくるのです。

 

私は電子書籍を3冊書いています。

¥19,800

 

インフォトップ

最強パチプロ育成プログラムパチンコで年収400万を目指す人の為の指南書

/小田勇次郎

¥19,800

インフォトップ

最強スロプロ育成プログラムスロットで年収450万を目指す人の為の指南書

 

/小田勇次郎

¥29,800

インフォトップ

最強パチプロ&スロプロ育成プログラムパチンコとスロットで年収500万を目指す人の為の指南書/小田勇次郎

 

パチプロは10年やっています。平均年収は528万円です。平均月収は44万円です。

年間収支では連続プラスです。

だから、当たり前のように結果が出るノウハウをここに書けるのです。

私のコンサル料金は直接指導の場合、7日間で30万円です。

 

しかし、ブログならば無料です。

そして、ノウハウの大半を書いています。

もし、あなたが経済力を持つことで夢がかなうなら、
このブログを全部読んで実践してください。

 

・フリーターの方がスロットで14日間実践し31万200円のプラス

・パチンコ好きのおじさんが7日間で23万400円のプラス

・無職の男性がスロットで30日間実践し45万200円のプラス

・ギャンブル好きで借金を作ってしまった方が35日間で63万3400円のプラス

・パート勤め主婦が10日間で16万8300円のプラス

・カラオケ店のバイトが10日間で12万300円

・パチンコで300万円負けいた方が10日間で25万7200円プラス

・あまり稼いでいなかったパチプロが30日間で65万3300円プラス

・攻略法で10万円騙された男性が24万1600円プラス

 

この成功事例の仲間にあなたも入れるのです。

では、現役パチプロのノウハウをお楽しみください。(^^)

パチンコとスロットで勝つ方法