ジャグラーガールズ 設定6ハイエナ狙い 実践4

11月26日J湖月延岡店にて
ジャグラーガールズの設定6ハイエナ狙いを実践してきました。

昼ご飯を食べ終わり、お腹いっぱいで
すぐにパソコン作業はできそうにないので
休憩がてらにJ湖月店へ三( ゚Д゚)それ~いけー

ジャグラーガールズで良さげな台を発見!

すぐさま打つことに、
設定6の狙いの場合、
僕は投資を3000円~7000円で見切るようにしています。

7000円以上の投資は、よっぽど根拠がある時のみです。

ブドウの出現はボチボチだったので
もうちょい様子を見ることにしました。

4000円目でチェリー停止から・・・

SH3D4811

ペカッ!

SH3D4812

おー設定差のある

チェリー+REGじゃん!( ̄▽+ ̄*)ニヤ

その後持ちコインでBIGを引いたが
あまりにもブドウが出ないくなったので

こりゃあっても設定4クラスだろうなと
早々の退散三( ゚Д゚)勝ち逃げー

SH3D4813

投資:4000円
換金:6000円
収支:+2000円

ブドウの小役差は、0.12~0.18とわずかなので
あまり関係ないという人もいますが

自分の経験上では、「この台は設定6の可能性が高いな」と感じた時の8割は
やはりブドウ確率が安定していい場合が多かったです。

もしかしたら今まで捨ててきた台が、
ブドウ確率が悪くても設定6だった場合があったかもしれないが

ローリスク・ハイリターンで立ち回るなら
設定4以下の可能性が高いと感じた時点でやめた方が
リスクは低いです。

なぜなら、設定6の特徴はボーナスが掛かりやすく
小役が出やすいから、コインが減りにくく
安定して徐々に出玉が伸びていく感じだからです。

これを理解しておくと、見切りと続行のメリハリがついてきて
月間収支でも安定して勝てるようになってきます。