ぱちんこCR北斗の拳6天翔百裂 ボーダー理論 実践

1月2日まるみつ日向店で

ぱちんこCR北斗の拳6天翔百裂のボーダー理論を実践してきました。

まずは基本情報です。

▼大当り確率
通常時1/307.7
確変時1/30.8

▼賞球数
3&7&14

▼大当り出玉
16R9C約1925個
8R9C約975個
4R9C約475個

▼確変システム
100%・36回転まで

▼時短システム
大当り終了後
100回転

▼小当り
1/300

▼[ヘソ]大当り内訳
16R確変(100)[56%]
潜伏確変(無)[44%]
TOTAL確変[100%]

▼[電チュー]大当り内訳
16R確変(100)[60%]
8R確変(100)[5%]
4R確変(100)[25%]
突然確変(無)[10%]
TOTAL確変[100%]
▼1000円あたりのボーダー

2.3円(43個) 20.5
2.5円(40個) 20.0
3.0円(33個) 18.5
3.5円(28個) 17.5
4.0円(25個) 17.0

全体的にはやり、正月営業で打てる台はほとんどなかったのだが
友達と打ちに行く流れになり、潜伏確変狙いか天井が狙えそうな台を探すことに
しかし、稼働率が8~9割で、狙える台も座れる台もない状態。

唯一打てそうな台がCR北斗の拳6天翔百裂だったので
打つことに。

ヘソはそこまで開いていないが寄りがいいのか
ボーダー以上は回る。

期待値的には、10000~15000円と言った感じ。

コイツを打つことに決定。

投資5000円で・・・

1451822016206

大当たり!

1451822004027

7に昇格!16R!

これが4連!

期待値以上でたし、めんどくさいので即ヤメ!

1451821988546

投資:5000円
換金:28200円
収支:+23200円